うつびょうのヒビ

うつ病の過去と現在と未来について

家族で自分だけインフルエンザにならなかった疎外感

先週まで家族5人中4人がインフルエンザB型になっていました。

 

先ずは小学6年生が罹り次に小学2年生の次男、小学4年生の長女が罹ってかなりきつそうでした。最後には妻が罹りました。

 

私は主夫をしているので、4人のお世話をしました。子どもたちはとてもきつそうで何度も嘔吐し、うなされていました。

 

約一週間インフルエンザの家族と過ごしましたが、私は未だにインフルエンザにならない・・・

 

私は人よりも体が弱くて、いつも風邪を引くし肺炎にもなるしここ5年連続でインフルエンザになっています。今年は特に流行っているし家族も罹っていてお世話しているから、覚悟をしていたのですが何故か罹りません。

 

家族のインフルエンザのお世話をしている時にはマスクはしていません。一緒の部屋で寝ていました。嘔吐の処理もしたし咳が酷かったので避けられませんでした。

 

何故なのか不思議です。

 

私は過去にインフルエンザに罹りすぎて、今回のインフルエンザB型の免疫が完璧にできていたのでしょうか。鼻水も全くでないし咳も出ない、体温は平熱。

 

こういうふうに言っていると後に結局インフルエンザになりそうだから、現実の世界では大人しくしておきます。