うつ病主夫の闇

 現役うつ病患者。うつ病を深く正しく知るためのブログ。

子どもから見習う事が多すぎて困っている

三人子どもがいるが、長男の話。

厳しくしているつもりはないが、小学6年生の長男がちゃんとしている。わたしの方が怠けているようで、後ろめたい自分。

 

f:id:utusyufu:20171104171021j:plain

 

長男の目立つ特徴

服装を気にしない

小学6年生にもなると男の子でも服装を気にするものだと思うが、全く気にしない。一緒に服を買いに行っても興味がなくどうでも良い様子。わたしや妻が買ってきた服は一切文句を言わず着る。

 

髪形も気にしない。親の遺伝で結構な天然パーマ。朝は髪形がぐしゃぐしゃ。でも髪をセットしない。わたしがしてあげようとしても「しなくて良い」「時間の無駄」と言われるのだ。

 

学校に行く前に勉強や読書をする

長男はわたしよりも早く起きている事が多い。朝6時前に起きている事が多い。私が朝7時前に起きて来ると長男は机に向かって勉強や読書をしている。

 

無理にさせているのではないし、勉強をしている振りをしているわけではない。私たち夫婦とは違って朝が苦ではないようだし、自然と取り組んでいるようだ。

 

家族内のあいさつをきちんとする

わたしや妻でさえも毎日の家族内のあいさつが疎かになるときがどうしてもある。反省。長男は何時でもちゃんとあいさつをする。「おやよう」「いってきます」「ただいま」「いただきます」「ごちそうさま」「おやすみ」をサボっているのを見たことがない。

 

物欲が殆どない

買っていいよと行っても本当に欲しい物がなければ、今日は買わないという。兄弟がその場で何かを買っても、長男は「無いから今度で良い」と言う。

 

遠慮しているのかと思い買って良いことを再度伝えても、欲しいものがないときは買わない。自分だけ買っていない状態でも悔しがらない。普通は兄弟2人が買っていると自分も取り敢えず何か欲しくなるものではないかと思うのだが買わない。

 

いい子ぶっていない

f:id:utusyufu:20171104171614p:plain

これらの事はいい子ぶって何かを得ようとしている訳ではない。強要している訳でもないし、ご褒美を与えている訳でもない。ただただいつも褒めているだけ。

 

わたしは朝から勉強する気にはなれないし、家族内あいさつもついつい疎かになりがちだ。服装は今でも気になるし、何かをいつも欲しくてAmazonを見ている。欲しいものリストが多すぎて見ていると目がチカチカする。

 

f:id:utusyufu:20171104172117p:plain

 

自然体が一番

これらの事を無理をして行っていたら、多分こんなに長く今も続けていることはできないであろう。無理していないから、続けているのである。

 

大人のわたしでも、目標を決めて頑張るときがある。でもほとんど続かない。頑張らないと出来ないからだ。自然とできていないからだ。だが習慣化すれば自然とできるようになる

 

大人になると楽をしようと必死になる。サボる事を覚える。長男は楽をしようとサボる事をまだ習得していないようだ。

 

わたしはやらなければいけない事を不機嫌な顔でやって、やらなくても良い事は忙しいからまた今度とごまかす。子どもにはわたしの影響を受けてほしくない。けれど、偽りの行動をするのも如何なものかと思う。

 

長男に大人はさすがだなと思ってもらわないといけない。

 

今だけなのか・・・

今は小学6年生。中学生になると変わるのか!?環境が変わってお友達に影響されて思春期に入り、生活態度が急変するかもしれない。

 

その時が来るかもしれない事を今から覚悟しておくしかない。

f:id:utusyufu:20171104171929p:plain

 

子どもに見本を示さなければならない大人の方が、怠けていたり目先の事だけを考えている。子供に物が言えるように今のうちに長男から見習っておこうと思う。