うつ病主夫の闇

 現役うつ病患者。うつ病を深く正しく知るためのブログ。

ベルソムラ錠20mgを服用し始めたうつ病主夫の初期感想と期待

 初めて服用したベルソムラ錠20mgの感想を書きます。

  

ベルソムラを処方してもらった経緯は下に貼っています。

www.utusyufu.com

 

 

ベルソムラの初期感想

飲み始めて約10日が経ちました。

 

感想はとてもガツンと効く!

 

ベルソムラを飲む前は夜中の3時4時に目が覚めてしまうことが多かったです。いつも3時~4時なんです。不思議です。

 

眠りについて朝までノンストップということはほとんどありません。3時~4時に何だか目が覚めてなんとなくまた眠っている状態。

 

ベルソムラを飲みはじめてからは途中で起きる事がとても少ない!朝までノンストップ睡眠です。

 

もういきなり朝です!

いつの間にか朝です!

 

だから朝は頭がスッキリします。

 

そして、日中がバテないで夜まで過ごせるんです。

 

前から薄々わかってはいたのですが

体調が悪くて頭が痛いとか身体が重いなどは睡眠の質が大きく関わっているのであろうと改めて気付かされました。

 

 

調子が悪いときは午前中からフラフラしてもう家事ができない。家事をほったらかして何時間も寝ています。

 

何で今日はこんなにキツいんだ???といつも悩んでいました。

 

これは睡眠の質がすごく関わっているのです。

 

だから

ベルソムラにしてからは

日中は調子が良い事が多いです。

今のところは💦

 

あまり勢いで気に入ってしまうとまたキツくなったときに悩むからベルソムラに頼りすぎないようにします。

 

要注意点

気をつけたい事を発見できました。

この薬は効いている時間が長いので思わずというか睡眠時間をちゃんととれないときは厳しい注意が必要です。

 

夜にやる事があって

寝始める時間が遅くて

起きる予定の時間まで

5時間しかなかった日が計2日間ありました。

 

あまり気にせず服用して就寝。

 

朝起きるともうフラフラ~!!

 

あ~なんかまだ眠っている感じ。

一時間経ってもまだフワフワふらふら。

 

起きてからの活動(家事)を全くできずに昼過ぎまでそのまま寝込んでしまいました💦

 

これは薬がまだ効いている状態だったと確信しています。

 

睡眠薬は効いている時間が

それぞれで違い

細かい注意が必要です。

 

作用時間が薬によって

かなり差があるので

あまり睡眠時間が取れそうにないと

わかっているときは

中~長時間型の睡眠薬を

いつも通りに服用するのは

考えた方が良いです。

 

処方してくれる先生は毎日の就寝時間と睡眠時間まで管理できません。だから、いつもと違う睡眠をするときはほんとうに気を付けてください。

 

フラフラでボーっとしていても

朝、車に乗らなければならない事があるとき無理に乗ってしまいがちです。

 

睡眠薬の効果が抜けていなくて効いた状態で事故に遭っている方がたくさんいます。

 

睡眠時間が7時間前後とれるときはわたしにとってはとても合う睡眠薬だなと感じました。

 

特に午前中から具合が悪いときが多々あったのですがベルソムラ服用時は具合が良いときが多いです。

 

何でもかんでも

良いか悪いかを決めることはできず

人それぞれです。

 

ベルソムラですべて上手くいくとは思っていません。

 

睡眠薬に助けてもらいながら

過ごしていきます。