うつ病主夫の闇

 現役うつ病患者。深く正しく知ることでうつ病を改善するブログ。 わたしたちは弱いのではない 敏感なだけなんだ。

新しい睡眠薬を処方して頂いた ベルソムラ錠20mg 服用開始します 期待してしまう~

ベルソムラ錠20mgを処方してもらった

 

先日、月に一度の心療内科診察日でした。

その日のムカつく出来事は別記事でこちら☟

 

www.utusyufu.com

 

 

最近、とくに睡眠が上手くいかなかったので

先生に相談しました。

 

私は昔から学生のころから

寝付くまで

考え事が無限ループして

寝付くことができない状態でした。

 

うつ病になってからは更に寝付くのが困難になりました。

 

現在は、ルネスタを2~3mg服用しているので

かなり楽になっています。

 

しかし最近は

睡眠時間は平均で7時間くらいとっているのですが

朝起きた瞬間に

身体が超怠いのです。

 

これはおそらく睡眠の量ではなくて

質が悪いのです。

 

起きた瞬間に

「今日は調子が良いぞ~」

「ん~!?超怠いぞ~」

とすぐに判ります。

 

睡眠時間は起きた時に把握できるので

調子が良いときと悪いときで

睡眠時間はあまり関係がないと

自覚しています。

 

今までは、ルネスタとロゼレムを服用していました。

ロゼレムは新しい薬ですが

直接眠りに効くというよりも

睡眠リズムを後押しをする感じです。

 

今回は

私の睡眠の質が良くないのではとの結論になり

ベルソムラ錠20mgを処方して頂きました。

 

もちろん、ベルソムラをずっと服用すると

決まった訳ではなくて

3週間服用してみて

今までとの違いを先生と

話し合います。

そして、続けるかどうかを決めていきます。

 

この薬 ベルソムラ20mgも

比較的新しい睡眠薬で

依存性が少なく

効果が期待されている薬だそうです。

 

今までの睡眠薬と全く違う作用機序を持つ睡眠薬で

とても好評というか

処方した患者さんたちが比較的効果が良いようです。

 

しか~し!!

 

薬は睡眠薬に限らず

皆さまが感じている以上に

効果に個人差があります。

 

多数の患者さんに効果が良いからと言って

わたしにもばっちり合うという訳ではありません。

 

うつ病の薬も

もう何度種類をかえてもらったか

忘れました。

 

先生の意向があるし

わたしの先生への伝え方ひとつで全く違う

解釈になるし

単純に継続するわけにはいきません。

 

睡眠薬には

助けられています。

無いと眠れません。

(永遠に服用しないといけないのかかなり不安ではある)

 

睡眠薬を飲んでいなかったときは

全く寝付けず

自分でも起きているのか寝れたのか

よくわからない状態で

朝を迎えていました。

 

今も上手く寝れなかったときは

一日中しんどいです。

 

寝れないと

日中にいくら気合をいれても

すべてが上手くいきません。

 

言っときますけど

睡眠薬は

気合や

気持ちの持ちようで

簡単には

手放せるものではありませんから。

 

ベルソムラ

楽しみです。

 

新しいタイプの睡眠薬なので

今までのよりも

上手く

私に合わないかな~と

期待。

 

日中に

みなぎるパワーが

溢れてきて

動けるようになりたいです。

 

それにプラスして

日常生活もより気を付けて

過ごしていきます。

スタンフォード式 最高の睡眠

スタンフォード式 最高の睡眠