うつ病主夫の闇

 現役うつ病患者。深く正しく知ることでうつ病を改善するブログ。 わたしたちは弱いのではない 敏感なだけなんだ。

うつ病主夫 賃貸コンプレックス

賃貸コンプレックス

 

私は現在賃貸マンションに住んでいます。

 

apartments

 

 

家族5人で、3LDKに住んでいます。

福岡県ですが都市圏ではありません。

若干、田舎です。

家賃は57.000円です。プラス諸々です。

 

マンションの周りはほぼ一軒家です。

9割以上が一軒家です。

昔から住んでいる方や、新しいお家のかたまりの地域もあります。

 

まー、普通に一軒家に住むのが当たり前の地域なんです。

もちろん、賃貸の方も一定数いらっしゃいます。

(何故か親近感が湧き、賃貸同士は仲が良い)

 

何かとコンプレックスを感じる場面が多いです。

みなさん、昔から住んでいたり、交流が深かったりして

子どもどうしも仲が良いんです。

何か自然と子どもたちも仲間外れになります。

 

地域の集まりだったり、子ども会の催し物だったり

賃貸疎外感が半端ないです。

 

あからさまな仲間外れにはされませんが、

決まったグループが出来ていて、

私達のことは

「あ~、賃貸の方か、どうせいつかどこかに引っ越しするんでしょ」

という感じで少し距離を置いて話されたり

付き合いもほどほどになる事が多いです。

一軒家だと、その地域に根差す覚悟だから

一軒家連帯感が生まれるのでしょうね。

 

だから、地域に対して何もかもほどほどの付き合いになります。

 

一軒家を買うことができない格下の家族のレッテルを

貼られている感じがいつもします。

 

たぶん、実際、そう思われているでしょう。

 

関東都市圏では、この感覚はありますか?

賃貸が普通・標準の感覚はありますか?

私は福岡しか住んだことがないのでわかりませんが

福岡は、一軒家が標準な気がします。

何だかんだ、キチンと稼いでいる人は事情がなければ

一軒家を買っています。

 

稼げていない=頑張っていない=ちょっと自分たちとは違うのかな?

って感じだと思います。

判ります

 

そういう感覚だと思いますよ。

 

会社員のときは、ほどほど年収はありました。

ギリギリローンを組めただろうと思います。

実際に何件もモデルハウスなどを見に行きました。

しかし、死んだ親父が

「この家をあげるから、家は買うな」

と言ったのです。

だから、よく考えずとりあえず買うのを先延ばしに

しようかという事になったのです。

 

しかし、親父は病気で死んで遺産相続の文書を残していない、

(言葉だけなので、兄弟にはごり押しできない)

私は、うつ病で会社を辞めてしまった。

 

もう、

このままだと私の人生では家を買うことはなさそうです。

 

このモヤモヤした賃貸コンプレックスを抱えたまま

歳をとることになるでしょう。

 

気持ちがわかる方がいると良いです。

 

賃貸の家族同士は仲が良いですけどね・・・