うつ病主夫の闇

 現役うつ病患者。深く正しく知ることでうつ病を改善するブログ。 わたしたちは弱いのではない 敏感なだけなんだ。

小学校終業式後のプリントの数が半端ない件 これは管理能力が必要

子どもが持って帰ってくるプリントの数が半端ない件

昨日、小学生3人の終業式でした。今日から夏休み。

昨日各自小学校からのプリントを持って帰ってきました。

その量が半端ない!!

 

3人いるから多いのは予想できていましたが、

今年はそれ以上に多すぎる!

数えてみました。

 

 

なんと3人総数、61枚!

61枚のプリントお知らせ等を持って帰ってきました。

(冊子は1枚とする)

↓プリント61枚↓

f:id:utusyufu:20170721111615j:plain

 

プリントの内容は

宿題・あゆみ(通知表)・テスト・学力検査結果・授業で作った冊子

夏休みのイベント案内・学級通信・2学期の準備案内

夏休みの過ごし方・夏休みプリントの答え合わせ冊子

公民館案内・学級会計報告・ほけんだよりなどなど

 

これ、適当に考えていたら、痛い目にあうのです。

親がきちんと把握していないと子どもたちが困るし

最終的には、子どもたちの学力に繋がると思っています。

 

夏休みの宿題や、2学期へ向けての準備は最低限で

子どもが伸びるために一緒にしてあげた方がよい事

創作やポスター、日記や答え合わせです。

親がぼーっとしていると子どもはいじけてやる気をなくします。

親が怠っていると、子どもは他の子と比較してしまい少し劣等感を

感じてしまうようです。

夏休みの宿題の丸付け、学校プールのチェック印鑑押し

イベントの送り迎え、地域子ども会のイベント把握と送り迎えと

出欠の提出もあります。

 

 

会社に勤めていたときと少し同じ感覚がします。

たくさんのタスクを効率よく忘れないように管理するのは

主夫でも一緒ですね。

習い事や地域子ども会のイベントの出欠や時間を忘れたりしてしまいます。

主夫になってからはあまり手帳は使わなくなりました。

壁掛けカレンダーにスケジュールを書いています。

それが書き忘れるのです、すぐにカレンダーに書く癖が付いてない!

子どもが親のせいで不都合な過ごし方にならないように

地味にこのプリント管理がとても重要だ~!!

短期・中期・長期に保管するものを分けてファイリングしていますが

溜まっていくばかり。

でもやるしかないかな、自分の体調も管理しながら・・・

 

主婦のお友達がどうしても作ることができないから・・・・・

誰も指摘してくれないんです

子どものことについて話を共有できないんです・・

自分独りぼっちで完全に把握しないと。

主夫は永遠に独りぼっちなのかな・・・・・

 

今から子どもたちのお昼ご飯の準備です、

今日は塩焼きそばです。

それでは。